自然にふと心ふれたときに、感じる幸せや生きる力……。
そんな自然や宇宙の神秘をモチーフに、絵を描いています。

仏のつかい

過去、現在、未来。 綿々と繋がる時空の中で、人は生まれ変わり、 輪廻転生すると信じています。多生の縁で、私たちは出会い、 縁(えにし)を紡いでいくのだと思います。 友だち、恋人、親、子ども。 その縁があって、今この関係を いただいています。...

神のつかい

目には見えないけれど、心で観じる世界。 たとえば、雲のかたちが羽根や、龍、鳳凰に見えたり、 また夜空に輝く星々や天の川も星龍などに見えること。 風を肌で感じ、気配やかたちを観じることがあります。 目には見えないけれども、確......

天のつかい

鳥のさえずり、虫の声、花々の美しさ。身近な自然の中で天使や妖精が、私たちに喜びをいっぱい与えてくれているように感じています。大きな愛に包まれて、この世に生命をいただき、愛を信じる人は、幸せが約束されているような。人々は、宇宙の大きな愛に見守...

花風水

  本来「色が持つエネルギー」は、見る人を「しあわせにできる力」があります。 風水の要素を取り入れ「花」をテーマに描きました。花の種類や色の違いは、人の個性と同じ。人々が調和のとれた関係でしあわせでありますように。 ......

最近の投稿より

6月
21日

あい咲案内人が3名誕生しました。

3名の『あい咲案内人』が誕生しました。 本日6月21日、幸ねがう雛飛カードのセッション資格『あい咲案内人』が誕生しました。松下智子さん、佐藤利典さん、佐藤弥生さんの3名です。すでに慈贈カードのセッション資格『夢先案内人』をお持ちの方々ですから、より深く的確な心理カウンセリングも伴ったセッションで活躍されることでしょう。ますますの発展を期待します。......
5月
26日

2017_新作絵画を発表いたします。

宇宙描吾子の新作4点をブログ上にて発表いたします。今回の作品は、安授カード製作の原画たちです。 ①「無上の力」は勢至菩薩を描いたものですが、勢至菩薩とは阿弥陀如来の脇にいる菩薩(阿弥陀如来の二番手の後継者:観音菩薩の次の後継者)だそうです。名前の通り、力の強い勢いのある菩薩だそうです。この絵の趣旨は、絵のタイトルにある「無上」という言葉にあります。「上がなければ、下もない」「上だとか、下...