羽バック_02

2枚の羽が舞い降りている絵です。花々が美しく咲き乱れている中に一羽の蝶が羽根を休めているようです。蜜を吸っているのでしょうか。
【2】という数字は、人の為になりたいと思う気持ちを持つ人の数字だそうです。主役ではなく、脇役の数字。細かい気配りができる反面、神経質で心配性。感受性が強いので被害者意識に陥りやすいとか。何か私、心吾自身のことを言っているようです。

宇宙描吾子の描く「2枚の羽」は、〝自分の中に二人の自分がいることに気づくこと〟そして〝自分の中のもう一人の自分をいたわる大切さ〟をメッセージとしているようです。蝶は大きな2枚の羽根を休めています。自分をいたわり大切にすることは、怠けることではありません。身体を壊してはいけません。

先月、母の命日がありました。その日考えました。私は親孝行をしただろうか。もっと母が生きてる時にしてあげられることが何故できなかったのだろうと・・。そう考えていたところへ、ふと(手前勝手なものの考え方のようにも思えますが)自分を大切にして生きることが、一番母親が喜ぶことだと。私もそうです。子どもたちが自分の身体を大切にしてくれることが、親である私にとっても一番嬉しいことだから。親の心配をしてくれるのは嬉しいけれど、自分の身体を大切にして、自分自身のことを好きで、自分の人生を楽しんでくれているほうが、親はうれしい。

今月7月16日から、自宅ギャラリーで羽をテーマにした作品展を開催します。ホームページ上でも、公開しています。ぜひご覧ください。

コメントはお気軽にどうぞ